女性起業家インタビュー(石村真紀子さん)

HOME > 起業するために > 女性起業家インタビュー

少人数で、しっかり子供と向き合える学童保育を目指しています。


NPO法人 みんなのおうちバンビのピエノ
代表 石村 真紀子さん

起業までの経緯を教えてください。

フルタイムで働く妹から、19時以降預かってくれる学童保育がないのか?と相談されたことがきっかけです。保育園は20時過ぎまで預かりますが、小学校に入ったとたん、学童保育は19時までとなってしまいます。乳幼児の預かりには、保育園も多様化し色々な選択肢がありますが、学童保育には、ほとんどの地域に選択肢がないのが現状です。私は、保育士として働いているので、これまでしてきたことを基本に視野を広げて、自分の可能性も広げられればと思い、この事業をはじめることにしました。川崎市産業振興財団の「かわさき起業家塾」という講座を受け、平成20年に会社を設立しました。今は5人のスタッフと共に働いています。

「バンビのピエノ」の特長

少人数で、しっかり子供と向き合える学童保育を目指しています。子供達が、家庭にいるようにほっとでき、落ち着いて安心を感じることのできる居場所、楽しく有意義な放課後を過ごすことができる「みんなの家」です。また、学童保育だけでなく「算数・国語」「書道」「英語」「絵画・造形」の4つのおけいこ教室も兼ね備えています。

起業をしてよかったと思うことは?

起業後、めまぐるしい毎日を送る中でも、子供たちの顔を見るとホッとします。好きなことをやっているのだなと実感します。子供から元気をもらっているのですね。

起業を考えている方へのメッセージ

不安や疑問、様々な問題を全てクリアしてから、起業するのではなく、まずは自分を信じてトライする気持ちがあれば、起業することはできます。私も、開設するまでは不安で眠れないこともありましたが、いざ事業が始まってしまうと、不安を感じている暇もなくなりました。万全に準備するのではなく、走りながら考えるというイメージで、まずは一歩踏み出してみてください。

会社情報

NPO法人「みんなのおうちバンビのピエノ」
〒215-0021
神奈川県川崎市麻生区上麻生1-10-6 井上ハイツ306
※新百合ヶ丘駅より徒歩5分 
※南百合ヶ丘小・麻生小より徒歩7分
URL:http://banbinopieno.com/company.php

Comments are closed.