すくらむ21セミナー・イベント情報

セミナー・イベント情報一覧へ

【防災】大震災と余震の恐怖が襲う。その時あなたは?

終了 : 保育つき 保育つき  連続講座 連続講座 
詳細1 (1)備えよう!災害時の厳しいトイレ事情と避難生活!
【日時】:9月24日(土) 10:00~12:00
【内容】:トイレ対策を徹底することは、避難者の健康面や衛生面の管理につながります。災害時、誰もが安心して使えるトイレのあり方について講義とワークショップ形式で学びます。
【講師】:加藤 篤氏(NPO法人 日本トイレ研究所代表理事)
詳細2 (2)学ぼう!避難生活で命・健康・安全を守るための実践対策法!
【日時】:10月1日(土) 10:00~12:00
【内容】:災害時に身近に起こりうる問題について、家庭での備えやコミュニティの必要性、防災・減災対策・避難の実態について講義とワークショップ形式で学びます。
【講師】:浅野 幸子氏(減災と男女共同参画研修推進センター共同代表)
チラシ 防災講座チラシ(PDF)
場所 川崎市男女共同参画センター(すくらむ21)2階 第1・2研修室
〒213-0001 川崎市高津区溝口2丁目20番1号
地図 scrummap
Google mapでの拡大表示
対象 川崎市在住・在勤・在学のテーマに関心のある方
定員 30名(先着順) ※2回連続受講できる人優先
保育 あり ※講座当日3日前までに要予約
先着10名(1歳~就学前まで)、保育料:350円/1人
保育持物:飲み物、おむつ、おやつ、ハンドタオル、ビニール袋、着替え

・当日は、講座開始前に1階受付にて保育のお手続きをお済ませください。
(保育室利用連絡カードにご記入いただきます。)
 連絡カードには体温記入欄がございますので、可能であれば、予め家で検温をお願いいたします。
・連絡カードはHP よりダウンロードできます。事前にご記入の上持参することも可能です。

※当センターの保育サポーターは、看護師など専門の資格は有しておりませんので、医療・看護など専門的な対応が必要なお子さんはお預かりできません。また、当日熱や法定伝染病、感染疾患(水疱瘡、おたふく風邪、はしか、とびひ等他の子どもに感染するおそれのある病気)にかかって いるお子さんもお預かりできません。予めご了承ください。

受付開始 8月25日(木)9:00~
申込方法 電話(044-813-0808)、
FAX(044-813-0864 受付時間9:00~21:30)
または、 申込みフォームから。
なお、FAX・申し込みフォームでお申込みの場合、すくらむからの確認のご連絡が取れ次第受付完了となります。
お申込みをされてから3日以上、すくらむからの連絡がない場合、お手数ですが、再度ご連絡ください。

Comments are closed.