かわさきライフキャリア教育応援サイト #05

HOME > かわさきライフキャリア応援サイト > #05

すべての人が社会とつながるために
NPO法人 FDA川崎事業所

引きこもり経験者や、ニート、フリーターといわれる若者に、就労へのトレーニング環境を提供し、自立への支援をしているNPO法人FDA。これは、発達障がいや精神障がいのある方の就労支援などを手掛けてきたFDAの、これまでの知見を活かしたものである。経済的自立は難しいと考えられていた若者へのこうした取り組みの現状を、理事の成澤俊輔氏に伺った。

事業概要

障がいのある方の就労移行支援、就労継続支援

就労を希望する18歳以上65歳未満の障がい者に、地域性や社会的背景、障がい特性、利用者の希望などに基づいた作業トレーニングを行い、一般教養やビジネスマナー、パソコンの基本的操作などの習得を促すなど、就労への移行に向けた支援に取り組む。

生活保護受給者自立支援

生活保護受給者をはじめ生活困窮者や障がい者等、就労に様々な問題を抱える方が、継続的に、就労するために必要な教育・研修を行い、社会適用スキルを身に付けることで自立して生活するためのスキルアップを図る。

※NPO法人FDAは、「25大雇用」を掲げて一般的に就労が困難とされる働くことに制限のある人の雇用も積極的に行うアイエスエフネットグループ代表である渡邉幸義氏が理事長を務める。アイエスエフネットグループは、平成25年春、生活保護受給者をはじめとした就労困難者支援に関する協定を川崎市と結んでいる。
お問い合わせは「区役所保健福祉センター保護課・地区健康福祉ステーション」

安定した就労先の開拓により経済的自立をサポート。


講習会風景

川崎市では、近年、若い世代の生活保護受給者が急増しています。このなかには、コミュニケーションやメンタル面に問題を抱えてニート・フリーターになっている方や、引きこもりの方が多くいらっしゃいます。
FDAは、こうした方たちの経済的自立に向けて、景気などに左右されることのない安定した就労先を開拓し、十分なトレーニングを行い、就労継続意欲と社会適応スキルを高めるなどの就職支援を行っています。また、障がいのある方やメンタル面に問題を抱えた方の就労支援も行ってきました。だからこそできることがあると信じて、これまで蓄積してきたノウハウを活用し、生活保護受給者をはじめとした就労困難者の経済的自立をバックアップします。

就労へのステップアップを根気強くサポート。


トレーニング目的

土曜日イベント「書き初め」

FDAの提供する就労に向けたトレーニングは、体力づくりからはじめて、スキルUP、企業見学、就労体験、そして就職へと徐々に導いていきますが、いずれの段階でも重視するのは、自分のことを報告したり連絡したりする“コミュニケーション力”と、月曜日から金曜日まで毎朝起きて通う“勤怠安定力”を鍛えることです。実際、この2つの対応が難しい方が多いのです。働き続けた経験が乏しいことから、毎朝起きて活動するという生活習慣が身についておらず突然休んでしまったり、また人とのコミュニケーションが苦手であるなどで、遅刻や休みの連絡ができなかったりします。FDAでは、こうした方々に根気強く寄り添い続け、就労へのステップアップをサポートしています。
現在も約50名が通っていますが、トレーニングでは、お楽しみ企画も盛り込むなどして、意欲の継続を図っています。たとえば、スポーツ大会や、誕生日などのパーティーを行っています。就労を意識しすぎてトレーニングが負担にならないようにとの考えからでもありましたが、こうした企画を通して、チームで話し合って物事を進めたり、自分の意見を話したりすることにも少しずつ慣れ、人とつながることの楽しみや大切さも少しずつ感じていただけているようです。

あなたのペースで就労へと歩みだしてほしい。


NPO法人FDA 成澤俊輔 理事

FDAのトレーニングには、たくさんの方が通ってくださっていますが、もちろん最初からうまくいく方ばかりではありません。むしろうまくいかない方のほうが多いかもしれません。月曜日から金曜日までなんとか通ったけれども、土曜日・日曜日と休むと、もう月曜日には通ってこられないとか、人と話すことも久しぶりなので、人前に立つと何を話してよいかわからずに黙ってしまうなど、ちょっとしたことにつまずく方も多いのです。しかし、FDAは、たとえすぐに就労することができなくても、素晴らしい人間性をもった人財は得難いと考えています。ですから、時間はかかるかもしれませんが、トレーニングを受けるすべての方に自信を取り戻していただき、働くことを通じて社会に貢献できる喜びを見いだして欲しいのです。
私たちは、これまで「就労」への一歩を踏み出せなかったその気持ちに寄り添いながら、あなたのペースで一緒に歩んでゆきたいと思っています。ぜひ一度、FDAに話を聞きにきていただけたらと思います。

利用案内

川崎市川崎区駅前本町15-5 十五番館ビル9階
TEL044-245-5112
http://www.fda.jp/kawasaki/

Comments are closed.