すくらむ21セミナー・イベント情報

セミナー・イベント情報一覧へ

「女性の視点から考える」防災・減災講座① 親子でつくるmy減災マップづくり

受付中 : 保育つき 保育つき  有料講座 有料講座 
内容 地図を使って災害が起きたらどうなるかを
イメージすることで、災害への備えの一つとして取り組みます。
避難場所がいっぱいだったら、ほかにどんな避難先がある?
トイレに困ったらどうする?災害時帰宅支援ステーションはどこ?
そんなことも一度つくって確認すれば少し安心です。
あなたも自分だけのmy減災マップに書き込んで確認してみませんか。
※本講座では武蔵溝ノ口駅周辺の地図を御用意します。
チラシ my減災マップづくり
開催日時 2017(平成29)年7月29日(土)
13:00~15:00
講師 鈴木 光氏
(減災アトリエ主宰、一般社団法人減災ラボ代表理事、
防災図上訓練指導員、工学院大学 客員研究員)
場所 川崎市男女共同参画センター(すくらむ21)
2階 第1・2研修室
〒213-0001 川崎市高津区溝口2丁目20番1号
地図 scrummap
Google mapでの拡大表示はコチラ
対象 川崎市在住・在勤・在学のテーマに関心のある方30名(先着順)。
親子参加歓迎(小学4年生以上)。
お子様一人参加の場合は小学5年生以上。
資料代 1組500円
保育 あり ※7/26(水)までに要予約
※1歳未満のお子様同席可。・先着10名(1 歳~就学前まで)
・保育料:350 円/1人
・保育持物:飲み物、おむつ、おやつ、ハンドタオル、
ビニール袋、着替え
・当日の講座開始前に1階受付で手続き
(「保育室利用連絡カード」のご記入、保育料のお支払い)が
ございます。
また、連絡カードにはお子様の体温もご記入いただきますので、
可能な限りご家庭での検温をお願いいたします。
・連絡カードはHPよりダウンロードできます。
事前にご記入の上持参することも可能です。
※保育室利用連絡カードのダウンロードは
「一時保育のご利用について重要なお知らせ」から。
http://www.scrum21.or.jp/news/hoiku/※当センターの保育サポーターは、看護師など専門の資格は
有しておりませんので、医療・看護など専門的な対応が必要な
お子さんはお預かりできません。また、当日熱や法定伝染病、
感染疾患(水疱瘡、おたふく風邪、はしか、とびひ等
他の子どもに感染するおそれのある病気)にかかって
いるお子さんもお預かりできません。予めご了承ください。
申込受付 6/30(金)9:00~
申込方法 電話(044-813-0808)、
FAX(044-813-0864 受付時間9:00~21:30)
または、 申込みフォームから。
なお、FAX・申し込みフォームでお申込みの場合、すくらむからの
確認のご連絡が取れ次第受付完了となります。
お申込みをされてから3日以上、すくらむからの連絡がない場合、
お手数ですが、再度ご連絡ください。
主催 川崎市男女共同参画センター(愛称:すくらむ21)
女性の視点でつくるかわさき防災プロジェクト(通称:JKB)
備考 【個人情報保護方針】
皆様からお預かりする個人情報に関して、
お申し込みの講座運営およびそれに関するご連絡以外の
目的には使用しません。また、個人情報を無断で
第三者に提供することはございません。

 

Comments are closed.