開館20周年記念事業

すくらむ21開館20周年記念

川崎市男女共同参画センター(すくらむ21)では、1999年9月に開館以来、今日まで地域に根ざした男女共同参画を推進する拠点施設として、さまざまな分野で活動する市民、団体、市民活動グループとともにセンター事業に取り組んできました。性別に関わらず、みんなが力を発揮して暮らせるかわさきに。これまでも、これからも。

すくらむ21開館20周年記念

皆様からの20周年メッセージ

20周年を記念し、センターご利用の皆様に「こんな未来にしたい」「こんなことに取り組むすくらむ21になってほしい」「わたしとすくらむ21」に関するメッセージを募集しました。皆様からお寄せいただいたメッセージを紹介します。
すくらむ21開館20周年記念

数字でみるかわさきの20年

かわさきのおよそ20年の変化を数字でみるシリーズを、各テーマごとに4回に分けて定期発行の通信「すくらむ」に掲載しました。