一時保育について


すくらむ21主催の講座における一時保育
すくらむ21施設利用団体のための一時保育

すくらむ21主催・共催の講座における一時保育

一時保育 利用条件

料金

1回:350円 ※講座実施時間が3時間を超える場合は2回分。
当日保育室に行く前に、1F受付窓口で保育室利用(一時保育)連絡カードに記入し、一時保育利用料をお支払いください。(保育料前納の連続講座を除く。)相談時の一時保育および相談事業に関連した講座については無料の場合がございます。

※下記PDFデータをダウンロードしてください。
保育利用連絡カード
連絡カードには体温記入欄がありますので、可能であれば予めお家で検温をお願いいたします。

予約方法

保育は原則として事前予約制です。セミナー等の受付開始日から開催日3日前(土日祝除く)の17時まで。

対象

1歳~小学校就学前の子ども(事業の内容により1歳未満のお子様の保育を行う場合もあります。講座の案内をご確認ください。)

定員

原則として、先着:10名

注意事項

  • 当センターの保育サポーターは、看護師など専門の資格は有しておりませんので、医療・看護など専門的な対応が必要なお子さんはお預かりできません。また、当日熱や法的伝染病、感染疾患(水疱瘡、おたふく風邪、はしか、とびひ等他の子どもに感染するおそれのある病気)にかかっているお子さんもお預かりできません。予めご了承ください。
  • お子様のお迎えは講座修了後、速やかにお願いします。必ず預けた方がお迎えにいらしてください。

持ち物

  • 一時保育連絡カード(事前に受付窓口で保育料お支払い時に受け取り、記入して保育室へご持参ください。)
  • 着替え一式と着替えを入れるビニール袋(下着、おむつは多めにお持ちください。)
  • 手口拭用タオル
  • おやつと飲み物
  • 保険証(預かりませんが、当日は保護者が必ず保険証を携帯してください)

注意事項

  • 持ち物にはすべて名前をつけてください。紛失の場合の責任は負いかねます。
  • 保育室には絵本やおもちゃが用意してあります。おもちゃは持ち込まないでください。
  • 着替え、おむつなどは、保育者がすぐに取り出しやすいようにご配慮ください。冬場に一時保育ご利用の場合、タイツの着用はおむつ替えなどの際に時間を要するため、避けていただくようご理解・ご協力お願いいたします。

キャンセル・遅刻

予約人数に応じて保育スタッフを配置しています。病気などやむを得ない理由でキャンセルする場合は、必ず早めにご連絡ください。
予約時間に遅れる場合は、必ずご連絡ください。
ご連絡のない状態で15分を超えて遅れた場合はキャンセル扱いとなることがありますので、ご注意ください。

保険

保育中の子どものケガに備え、行事用傷害保険に加入しています。

施設利用団体のための一時保育

保育室の予約・利用目的について

保育室は原則的に、他の会議室や研修室等、有料の貸室利用に伴い、保育を目的として無料で使用できるお部屋ですので、保育室のみの予約はできません。
事前の貸室予約がご利用の条件となります。(利用対象:年齢0歳~就学前)
尚、荷物置き場、イベント開催時の本部や更衣室等、保育目的以外での使用はできません。
ご予約方法は窓口となります。空き状況についてはセンター事務局までお問合せ下さい。お電話でのご予約は出来かねますのでご了承ください。
センターに登録している保育サポーターをご紹介することも可能です。詳細はセンターまでお問い合わせください。

注意事項

  • ご利用時には十分な人数の責任ある保護者が付き添うことが条件です。
  • 保育室にあるおもちゃで遊んだり、絵本の読み聞かせ等は可能ですが、お子さんへの講習行為は禁止とします。
  • ご利用時の怪我などの不慮の事故については、利用団体が責任を負うこととします。万が一、緊急で救急車を呼ばれた場合などは事務局へお知らせください。
  • 保育室内にある設備の物品は自由に使用して差し支えありませんが、使用後は後片付けや清掃をして、原状復帰してください。
  • 使用済の紙おむつや、利用に伴って出たゴミ等は、各自でお持ち帰りください。
  • お部屋は土足厳禁です。ベビーカーはたたんで廊下に置いていただくか、お部屋に入れる場合は、車輪部分をよく拭いて、下に新聞紙などを敷いてください。